当教会信徒 故亀徳シヅさんが寄贈された教会のリードオルガンを昨年2016年の八戸聖ルカ教会宣教120周年記念事業の一つとして修復することになりました。

修復を勝浦オルガン工房に依頼することにし、昨年12月末に教会委員さんのご尽力によりオルガンを八戸からオルガン工房(宮城県石巻市)に運搬しました。

いよいよ修復作業が始まり、勝浦さんが写真を送ってくださいました。

これから修復の状況を随時お知らせしていきます。

IMG_1257IMG_1258IMG_1259IMG_1260IMG_1261IMG_1262